診療の特徴・特色

ERは365日24時間オープンしており、あらゆる急患の窓口になっています。当院のERは一次から三次までの急性期評価および初期治療を行なうほか、必要に応じて、院内・院外の専門各科による専門治療や入院治療へ速やかにつなげるための橋渡しの役割を担っています。具体的業務としては、
  1. 救急車で来院した患者の診察
  2. 時間外・休日に来院した外来患者の診察
  3. 緊急紹介患者の電話相談窓口、及び診察
を行なっています。日勤、当直を含めて24時間、医師とナースが常駐しています。昼間では、各科専門医との連携がとれることはもちろんのこと、夜間、休日でも内科・外科・小児科・産婦人科医による当直体制が敷かれており、さらにその他の専門科についてもOn Call体制となっているため、多岐にわたる疾患についての対応が可能です。医療の高度化・専門分化が進む一方、人的・物的資源を有効に活用するための総合診療のニーズも高まっています。ERは後者、それも緊急な診察を担当する総合診療部ともいえます。こういったユニークな役割を果たしながら本院のERが存続しうるのも、住民の方々、近隣のクリニックの諸先生方、救急業務に携わるプレホスピタルスタッフの皆様及びスタッフおよびコメディカルの方々の皆様のご理解とご協力があってのものと感謝しております。

募集要項

時短勤務、交代勤務など、ご自身の働きやすい時間帯での勤務が可能です。
現在までに多くの先生方が当院ERで活躍されていらっしゃいます。

詳細は総務・人事担当宛(電話0466-35-1177)にお電話いただくか、下記の「応募フォーム」よりお問い合わせください。

救急センター常勤医師

応募資格 初期臨床研修を終了した方
年齢 不問
性別 不問
勤務時間 応相談
当直
休暇 日曜・祝日・有給休暇(年14日)・慶弔休暇・夏季休暇(1-4日間)
産前休暇(法定)、産後休暇(法定)、育児休暇(法定)
給与 相談に応じます。
手当 診療手当・調整手当・時間外手当・日当直手当・扶養手当・住宅手当
賞与 年2回
昇給 年1回
備考
  • 退職金制度有(3年勤続以降)
  • 定期昇給制度有
  • 学会出席可能
  • 学会参加費補助等有
  • 赴任手当(引越費)支給
  • 院内保育園完備(24時間対応)
応募方法 下記の応募フォームで応募、もしくは履歴書を郵送(写真添付)いただくか、お電話下さい。
後日ご連絡いたします。
宛先 〒251-0041
神奈川県藤沢市辻堂神台1-5-1
湘南藤沢徳洲会病院 総務部・人事担当宛
電話0466-35-1177
応募フォームはこちら

研修プログラム

救急医療とは本来、診療科、看護部門、コメディカル部門、事務部門を含めた病院全体で取り組む業務です。当院は開院以来、一貫して「どのような救急でも受け入れる」ことを原則に、病院全職員が救急医療をバックアップするマインドが形成されていいます。救急部(ER)は診療科に関係なく、軽症、重症、救急車、Walk-in全ての救急のフロントラインとして機能する完全北米式のER部門です。救急医療に関心のある方はもちろん、専門科の枠組みを超えた幅広い診療に関心のある人、プライマリ・ケアの研修を求める方も、歓迎いたします。これまでのキャリアやバックグランドは問いません。救急後期研修は救急に必要な専門各科の研修と救急部(ER)での研修の半々となりますが、それまでの経験や今後の希望進路に応じた研修プログラムも考慮します。
なお、当院はER型救急医学を志す人たちで構成される非営利団体、EMA(EM Alliance)にも所属しています。

INSTAGRAM